【名古屋に木の家を建てる】キッチンのポイントをご紹介します!

TEL052-842-8716

STAFF BLOG スタッフブログ

スタッフブログ

2019/09/10

【名古屋に木の家を建てる】キッチンのポイントをご紹介します!
  写真

「木の家に似合うキッチンはどうやって作ればよいのだろう?」
「木の家におしゃれなキッチンが欲しい。」
木の家を建てる際によく悩むのが、キッチンをどんなデザインにするかではないでしょうか。
そこで今回は、これから木の家を建てる方に向けて、おしゃれで使いやすいキッチンを作るためのポイントとアイデアをご紹介します。

□おしゃれで使いやすいキッチンを作るポイントとアイデア

*キッチンの形やシンクとコンロの位置関係

キッチンの形やシンクとコンロの位置関係によって、外観や使い勝手が変わります。
コンロとシンクが空間を挟んで反対に位置しているものは、セパレートキッチンと呼ばれます。
セパレートタイプの良いところは、振り向く作業だけでシンクとコンロで作業ができることと、シンクとコンロの横にあるスペースが広いので、作業を分担しやすい点です。
次に、料理が好きな家族に人気のアイランドキッチンをご紹介します。
アイランドキッチンは、キッチンをすべての方向から囲める形です。
そのため、家族全員でおしゃべりしながら料理を作れます。

*収納

キッチンを良くするためには収納も大切な要素です。
料理をする人の使い勝手を良くするのであれば、家事の動線を短くするために床下収納や吊戸棚を配置して収納力を向上させます。
お皿の配膳を家族に分担できる場合は、キッチンの反対側に食器棚を配置するのもおすすめです。
食器を用意する動線と料理をしている動線が異なるので、キッチンが混雑しなくなります。
そのため、大人数が訪れてきた際に利用する食器はキッチンの反対側に置き、普段使う食器はキッチン内に収納すると使い分けができて便利です。

*キッチンの場所

キッチンとダイニング間の距離は短いと便利です。
なぜなら、料理が完成次第すぐにダイニングテーブルに配膳でき、食事が終わった後は食器をすぐにシンクまで運べるからです。
キッチンのデザインを選ぶ際には、主に料理する人や家族がどのようにキッチンを使うかをイメージしてみましょう。

□まとめ

本記事では、木の家のおしゃれで使いやすいキッチンを作るためのポイントとアイデアをご紹介しました。
はじめは難しそうに思ったかもしれませんが、事前にポイントを知っていれば意外と簡単にキッチンを決められるのを知っていただけたのではないでしょうか。
また、当社ではヒノキ造りの家を建てられます。
名古屋で木の家を建てたい方は、ぜひ当社にお問い合わせください。

パンフレット写真

CONTACT CONTACT

サイエンスホームの家がより詳しくわかる! サイエンスホームの家がより詳しくわかる!

見て楽しい知って得する資料をプレゼント。
まずはお気軽にお問い合わせください。

tel:052-842-8716 tel:052-842-8716

メールでのお問い合わせ

Copyright© 2018 . All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd アババイ.