【名古屋の業者が解説】木の家のメンテナンス方法について!

TEL052-842-8716

STAFF BLOG スタッフブログ

スタッフブログ

2019/10/04

【名古屋の業者が解説】木の家のメンテナンス方法について!
  写真

「木の家のメンテナンスは大変そう。」
「無垢材を使ったフローリングのメンテナンスはどうすれば良いのか知りたい。」

木の家にお住まいの方でよく悩むのが、木の家のメンテナンス方法ではないでしょうか。
そこで今回は、木の家にお住まいの方に向けて、無垢フローリングのメンテナンス方法について解説します。

□無垢フローリングとは

無垢フローリングは無垢材を使用したフローリングです。
無垢材とは合板や集成材とは異なり、使用する形に合わせて丸太から切り出した木材のことです。
そして、無垢フローリングは木が本来持っている性質を活かせるので調湿作用が働き、適度な湿度で快適に過ごせます。
また、合板を利用した複合フローリングは空気をほとんど含んでいませんが、無垢フローリングは空気を多く含んでいるため、高い保温性や断熱性を持っています。

□メンテナンス方法

無垢フローリングのメンテナンス方法は表面の塗装方法によって異なります。
塗装方法は「無塗装」「オイル塗装」「ウレタン塗装」の3種類に区別されます。
もし、間違った方法でメンテナンスを行うと、フローリングを傷める原因となってしまうので要注意です。
ここからは、各塗装方法のメンテナンス方法を解説します。

*無塗装

無塗装の場合はホウキやドライのフロアワイパーを使って、表面の汚れを落とします。
家具の裏などの狭く、ホコリが溜まりやすい場所は掃除機を使ってホコリを吸い取りましょう。
フローリングの隙間に落ちた汚れは爪楊枝を使うと簡単に取り除けます。
へこみに関しては水をかけて上から布を被せ、アイロンをかけましょう。
これは無垢材の特徴を利用して、木材を膨張させることでへこみを改善しているのです。

*オイル塗装

普段の掃除は無塗装と同じですが、定期的にワックスをかける必要があります。
ワックスは表面の汚れを落としてから塗布します。
表面に汚れがあると、ワックスが吸収されないので注意してください。

*ウレタン塗装

ウレタン塗装も普段の掃除は無塗装と同じように行ってください。
そして、オイル塗装と同じようにウレタン塗装に適したワックスを定期的にかけるようにします。

□まとめ

本記事では、無垢フローリングのメンテナンス方法について解説しました。
はじめは難しそうに思ったかもしれませんが、意外と簡単で驚いたのではないでしょうか。
今回の記事を参考に、メンテナンスを定期的に行うことで木の家に長い間、快適に住めるようになります。
また、当社ではヒノキを使った無垢フローリングの住宅を建築しています。
何か相談したいことがあれば、気軽にお問い合わせください。

パンフレット写真

CONTACT CONTACT

サイエンスホームの家がより詳しくわかる! サイエンスホームの家がより詳しくわかる!

見て楽しい知って得する資料をプレゼント。
まずはお気軽にお問い合わせください。

tel:052-842-8716 tel:052-842-8716

メールでのお問い合わせ

Copyright© 2018 . All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd アババイ.