名古屋で注文住宅!1000万台でこだわりの家を建てる方法をお伝えします。

TEL052-842-8716

STAFF BLOG スタッフブログ

スタッフブログ

2019/11/03

名古屋で注文住宅!1000万台でこだわりの家を建てる方法をお伝えします。
  写真

皆さまは、
「予算はあまりないけど、マイホームを建てたい」
「低コストで注文住宅を建てられるのか」
と感じたこと、または考えたことはありませんか。
最近では、建売住宅を買うよりも、自分で様々な依頼のできる注文住宅を買う方も増えています。
しかし、予算はそんなに多くない、または今後のことを考えて1000万円台で建てたい、と考えている方も多いでしょう。
そこで、1000万台の予算で注文住宅を買おうと考えている方に向けて、低コストで注文住宅を買う際の注意点やポイントをお伝えします。

□家を建てること以外にも費用はかかる

家を購入する際は、家の建設費用や土地の購入費用だけでなく、上下水道や電気、ガスなどのインフラ関係の工事や、地盤改良、外構工事など、様々なところで費用がかかってきます。
ハウスメーカーの提示している坪単価などにはこのような諸費用が含まれていない場合が多いので気を付けておきましょう。
諸費用はどのくらいかというと、およそ住宅購入費の2割を想定しておけばいいでしょう。

□複数のハウスメーカーに見積もりを依頼する

見積もりは必ず複数のハウスメーカーへ出し、内容に満足した2、3社と実際に話を進めてみましょう。
大手のハウスメーカーでも1000万円台で見積もりを依頼すると、それに見合った見積もり書を書いてくれる場合も多いので、依頼してみましょう。
そして、間違いなく人生において最も高額な買い物ですし、これから数十年住むことになる家のことですので、信頼できるメーカーと契約をしなければいけません。
1件目で営業の誘導に流されて契約してしまわないように気を付けましょう。
信頼できるかどうかは、要望を考慮してくれているか、説明を丁寧にしてくれるか、質問したことについて納得した答えが得られたか、などで判断するといいでしょう。

□コストを抑える方法

土地も含めて探している場合は、三角形や台形などの複雑な土地は四角い土地よりも基礎工事費が高くなることが多いので、気を付けましょう。
基礎工事費が少なくなることから、平屋よりも2階建てのほうが空間に対する単価は安くなります。
間取りもシンプルなほうがコストを抑えられます。
また、注文住宅を建てたい人は、建てる家にいろいろな要望があると思いますが、低コストで建てようとすると、どうしてもオプションの数などは少なくなってしまうので、自分の中でこれだけは譲れないポイントを決めておきましょう。

□意外と予算1000万台でも家は建つ

予算1000万台というのは、決して十分とはいいがたいですが、それでもうまくコストを抑え、いろいろな施工会社を比べることにより、自分が気に入った家を建てることは可能です。
また先ほども述べたように、シンプルな間取りだとコストが抑えられるので、最近流行っている、スタイリッシュな家を建てたい方は、むしろ建売住宅よりも注文住宅のほうがコストを抑えられるでしょう。

□まとめ

今回は、1000万円台で注文住宅を建てる際のポイントや注意点についてお伝えしました。
低コストで自分の家を建てたい方の助けになれば幸いです。
また当社、サイエンスホーム名古屋店では、木の家、注文住宅を1000万円台で提供しております。
名古屋在住の方や自然を身近に感じられる木の家をご検討中の方、低コストで注文住宅をお考えの方は、ぜひ一度、お気軽にご連絡ください。

パンフレット写真

CONTACT CONTACT

サイエンスホームの家がより詳しくわかる! サイエンスホームの家がより詳しくわかる!

見て楽しい知って得する資料をプレゼント。
まずはお気軽にお問い合わせください。

tel:052-842-8716 tel:052-842-8716

メールでのお問い合わせ

Copyright© 2018 . All Rights Reserved.
Created by Co., Ltd アババイ.