名古屋の方必見!注文住宅での間取りの決め方とは?

写真

注文住宅の購入をご検討中の方はいらっしゃいませんか。
住宅を建てるときに、一番悩むのが間取りではないでしょうか。
何もわからないまま間取りを決めようとしても、余計な時間がかかる上に満足のいくものが完成しないかもしれません。
今回は、間取りの決め方を名古屋の業者がご紹介します。

間取りの決め方とは

住宅は建てる土地に合わせた間取りにした方が、より快適な生活が送れます。
土地の方角を把握しておけば、ベランダや窓の位置をどこにすれば、日当たりが良くなるのか決められます。

また防犯対策という面でも、住宅が面する道路の位置を把握しておけば、玄関の位置も決められるでしょう。
その土地の周りにある住宅を参考にしてみるのもいいでしょう。

周辺の環境に合わせることも重要でしょう。
人通りが多い土地ならば、人からの目を避けるために窓を少なめにして、中庭などから日当たりを集められます。

また自然が豊かならば、大きな窓で綺麗な景色を見られるようにしたり、自然を堪能できるようにベランダを大きくしたりすると良いでしょう。
土地のメリットを最大限に活かし、デメリットを防げる間取りにできれば、より快適な住宅になると思います。

注意点とは

間取りを決める上で注意したいのは収納スペースです。
収納スペースはもちろん多い方がいいのですが、自分にとって必要な量や使用頻度を理解しておいた方が良いです。

土地の大きさや家族の構成人数によって変わってきますが、収納スペースがどのくらい必要なのか分かっておいた方が間取りも決めやすいでしょう。
また、使用頻度が高いものは部屋から近い所に、頻度が低いものは倉庫や屋根裏などに保管しておいた方スペースを有効に利用できるでしょう。

服や日用品など、用途別に分類して保管しておけば、まとめやすく使用するときも楽です。
収納スペースを節約したい人は、家族みんなで大きなウォークインクローゼットを一緒に使う方が節約できます。
量を増やすだけでなく、使用頻度や用途別に分類できるように間取りを決められればより便利になるでしょう。

まとめ

今回は、間取りの決め方をご紹介しました。
間取りは土地の周辺環境に合わせたうえで、自分の要望に沿って決めることが大切です。
もっと収納できるようにすればよかったと後悔する方もいるので、間取りを決める段階で収納スペースについて考えておきましょう。
この記事を参考にして、理想のマイホームを建ててください。

CONTACT

サイエンスホーム名古屋店のお問い合わせはこちら!
資料請求やモデルハウス見学も行っていますので、お気軽にお申し込みください。
TEL 052-842-8716052-842-8716

お問い合わせ・資料請求はこちら

モデルハウス見学予約はこちら