木の家ってなぜオシャレに見えるの?

無垢の木に囲まれ、ヒノキの良い香りが漂う家と聞くだけでオシャレなイメージを想起することでしょう。
なぜ木の家はオシャレなイメージがあるのでしょうか。
オシャレで素敵な住まいを提供する不動産会社が解説します。

□木の家がオシャレに見えるのはなぜ?

なぜ木の家はオシャレに見えるのでしょうか。
それはオシャレな家になるポイントを押さえやすいからです。
では、それは一体何なのか見ていきましょう。

*全体の統一感

デザインコンセプトの方向性を把握し、構造体に使われる素材やインテリアの色調を合わせると全体に統一感が出ます。
木の家はほとんどの部分に木が使われており、またインテリアを合わせやすいことも相まって全体に統一感が出しやすいのでオシャレに見えるのです。

*素材の雰囲気

木には美しい木目があります。
部位や切る方向によって異なる表情が見られます。
木目は曲線や少し波打っている直線などさまざまです。
同じ種類の木材でも、1つとして同じものがないということに大きな魅力を感じますよね。

このように歳月をかけて生み出してきた自然のデザインは人の心を穏やかにする効果があると言えるでしょう。
また、経年変化によって深みと味わいが増していく過程も魅力的です。

さらに、塗装を変えることによってより多様な雰囲気を作り出せます。
例えば、ウォールナットという焦げ茶色の木材の質感を演出する塗装を行うと、高級感のある雰囲気になるでしょう。

□更にオシャレにするためにはどうしたら良い?

ここまでで、木の家がなぜオシャレに見えるのかを簡単に見てきました。
更にオシャレにする方法がいくつかあるので3つ紹介します。

1つ目は真壁づくりの家にすることです。
自然の木目を活かした木材と白い壁のコントラストが、温かみがあるけど爽やかな空間を演出してくれるでしょう。

2つ目はグリーンを置くことです。
自然の素材がふんだんに使用された木の家では、パキラのような観葉植物との相性は抜群です。

3つ目は自然光がたくさん差し込む設計にすることです。
自然の日光と天然の木材との組み合わせは、これ以上ないあたたかな空間を演出してくれること間違いなしでしょう。

□まとめ

今回は木の家がなぜオシャレに見えるのか、また更にオシャレにするためにはどうすれば良いのかを紹介しました。
木の家を検討中の方は是非今回の記事の内容を参考にしてみてください。
また、木の家に関して分からないことがありましたら、お気軽にご相談ください。

CONTACT

サイエンスホーム名古屋店のお問い合わせはこちら!
資料請求やモデルハウス見学も行っていますので、お気軽にお申し込みください。
TEL 052-842-8716052-842-8716

お問い合わせ・資料請求はこちら

モデルハウス見学予約はこちら